ケムトレイル散布、熊本県市内上空

スポンサードリンク

ケムトレイル散布、熊本県市内上空
撮影場所:熊本市辛島町
規則正しいウロコ状の雲が形成されています。大牟田から玉名市にかけて散布されたものが、空気中の水分を吸収して膨張、巨大化したケムトレイル幕を形成、比重が重い金属粒子は散布直後に分離して下に拡散します。残った比重の軽いファイバーが水分を吸収してこのような大規模な幕を上空に張るのです。

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)