【地政学】UFO、爬虫類人、ユダヤ人。陰謀論を戦略論で解説。

スポンサードリンク

【地政学】UFO、爬虫類人、ユダヤ人。陰謀論を戦略論で解説。
気鋭の地政学者。奥山真司先生が陰謀論を戦略論の【コントロール】という概念で解説しています。

陰謀論、あるいは陰謀暴露論と呼ばれる考え方があります。
地球はUFOに乗ってやってきた異星人に支配されているとか
異星人の中でも、凶悪な一派の爬虫類人の混血の末裔が現在の王族であるとか
ユダヤ人(アシュケナージ・偽ユダヤ人)が金融をコントロールして人類を支配しているとか、
色々あるようです。

本当のことは良く分かりんませんが
世界的な地政学者で、戦略学者、リアリストの奥山まさし先生が
戦略論の中の、コントロールという概念で解説を試みています。

わたし自身、一時期『ドップリ』はまっていて日常生活にも支障をきたしそうなことも有りました。
自戒の意味も込めて、コントロールという概念をよく理解したいと思います。

画像:http://matome.naver.jp/odai/2137558774199157501/2137848494640304303
画像:http://reptilianisreal.blogspot.jp/2013/03/sos.html

スポンサードリンク

関連記事