名古屋闇サイト事件神田死刑囚の死刑執行

スポンサードリンク

名古屋闇サイト事件神田死刑囚の死刑執行

2007年当時、朝日新聞勧誘員として働いた神田司死刑囚は、闇サイトで知り合った男2人と共謀し、夜遅くに帰宅した31歳の女性を名古屋市の住宅街から車で拉致し、市内の駐車場で現金を6万円強奪した後、助けてくれとする女性に、キャッシュカードのパスワードを教えなければ殺すとし、パスワードを聞き出した。
しかし、自分たちの顔を見た被害者の通報を恐れ、女性の顔に粘着テープを巻きつけ、ハンマーで数十回殴り、殺害した後、岐阜県の山に埋めた。



コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)