闇サイト発「エイリアン人体実験」の真偽|biglobeニュース

スポンサードリンク

闇サイト発「エイリアン人体実験」の真偽|biglobeニュース
一般人は、インターネット上にあるウェブサイトの4%しか見ることができていないという。残りの96%はネット検索で出てこない闇サイトで『ディープ・ウェブ』と呼ばれている。そのなかでも、ウイルス売買や人身売買、スナッフ動画など犯罪性の高い闇サイトが『ダーク・ウェブ』と呼ばれている。そのダーク・ウェブ上にエイリアンが人体実験されている画像が公開されたという。UFOマニアは、「UFO研究サイト『UFOトゥデ…



コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)