【不正選挙糾弾!】 マスゴミが言わない事 【ユダヤ金融支配構造】

スポンサードリンク

元動画 tsalsal様オリジナル動画
マスゴミが言わない事 (オリジナル曲)

マスメディアが言わない事。
それは世界を金融の力で裏から操る金融ユダヤ勢力の事。
この金融ユダヤには絶対に触れません。
金融ユダヤ人の本拠地はニューヨーク東パークアベニュー68-58に存在するCFR本部。
CFR(外交問題評議会)頂点の人物はデビッド・ロックフェラー(97歳)。
Dロックフェラーはヨーロッパで年一回行われるビルダーバーグ会議の名誉会長でもあります。
実質、CFRがアメリカ政府の世界戦略への方針を打ち出し、大統領以下アメリカ国家がそれに従って実際の政治行動を進めている現実が有ります。
ヒラリー国務長官(ヒラリー・クリントン)がその事についてうっかり口を滑らせるという出来事も有りましたね。
そのCFRが世界戦略をする際に他国に行ってロビー活動を行う機関がCSIS。

CSIS(戦略国際問題研究所)の対日エキスパートは、
ハーバード大学教授ジョセフ・ナイ。
コロンビア大学教授マイケル・グリーン。
元国防次官補リチャード・アーミテージ。
コロンビア大学東アジア研究所所長ジェラルド・カーティス。
この人達の事を何時から誰が呼んだのだろうか?ジャパンハンドラーズと。
そうですよ!その名が示す通り、日本から搾取する為に送り込まれた人達です。
アメリカ政府と別のシンクタンクと呼ばれる私的な機関が世界にも日本にも政治介入しているとは一体どういう事なのでしょうか?
そして、その機関の方が多大な影響力を持っているとは、これまた一体どういう事なのでしょうか?
この様な知らされていない現実を皆様に知っていただきたい。
日本国民がデフレスパイラルに苦しめられ日々の生活がだんだんと締め付けられ生活に余裕が無くなっていくのに日本の政府はそれを放置して為替介入と称して米国債を30兆円­以上購入したりIMF通貨基金に30兆円資金提供したりと出鱈目な事をやっています。
大多数の人はその事に気付かず仕事に追われ、そんな事を考える余裕も無くなっています。
こういう時こそマスコミがその事を伝え、日本の政治を牽制する必要があると思いますが、全てのマスコミは真実を伝えようとはせずバラエティ番組ばかりが増えてニュースや報­道番組でも全く触れない。
結局、既存マスコミは権力者に逆うどころか権力者側の意向を汲んだ庶民へのプロパガンダを垂れ流す役割を担うものとなっています。
最近のTVの政治を扱った番組を見ていると完全にミスリードしているのが目立ちます。
良識ある人がそれを見た時に違和感を感じるのは当たり前の事なのです。プロパガンダですから。
そしてマスコミに世論までも捏造され国民が望まぬ方向へと日本国が向かっている現実を知って下さい。
そして、先日の衆議院選挙は「不正選挙」が行われ国民の投票した票は改ざんされ民意が全く反映されていない八百長選挙だった事を知って下さい。
リチャード・コシミズブログ記事
不正選挙: これは凄い! 投票改竄装置!
http://richardkoshimizu.at.webry.info/201212/article_322.html
要するに鉛筆のカーボンを使って字を書けるし、消すこともできる機械。
http://richardkoshimizu.at.webry.info/201212/article_321.html



コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)