追悼 中村勘三郎&坂東三津五郎 『闇梅百物語』 3

スポンサードリンク

平成3年(1991)『八月納涼花形歌舞伎』歌舞伎座公演より
『闇梅百物語』稽古場風景から舞台まで

故勘三郎さんと故三津五郎さん共演の舞台「八月納涼歌舞伎」。色んな意味で追悼になると思いアップしました。古いビデオテープから起こしたので音が小さかったり、画面が荒かったりしますがご容赦くださいませ。

襲名で名前が変わった方もおられるので覚書(敬称略)

中村勘九郎 → 故中村勘三郎
中村勘太郎 → 中村勘九郎
中村歌昇  → 中村又五郎
中村児太郎 → 中村福助
坂東八十助 → 故坂東三津五郎

藤間勘十郎 → 藤間勘祖(現勘十郎の母)

中村橋之助
中村七之助
その他、中村屋や成駒屋のお弟子さんたち等

語り 澤村藤十郎(十七代目中村勘三郎の娘婿・十八代目の義兄)

すっぽんの仕組みや、雪女郎が出来上がるまで(化粧や衣装の着付け等)、と言う楽屋の風景で始まります。その後『闇梅百物語』開演。「大名邸広間」「源兵衛堀」と続きます。

追悼 中村勘三郎&坂東三津五郎 『闇梅百物語』 1

追悼 中村勘三郎&坂東三津五郎 『闇梅百物語』 2

追悼 中村勘三郎&坂東三津五郎 『闇梅百物語』 4



コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)