闇サイト強盗殺人事件 死亡した40代の男が関与か 神奈川 平塚

スポンサードリンク

闇サイト強盗殺人事件 死亡した40代の男が関与か 神奈川 平塚
闇サイトで知り合った2人が神奈川県平塚市で、高齢の女性を殺害したとして逮捕された事件で、この事件と別の強盗事件の計画について、すでに死亡した40代の男から持ちかけられていた疑いがあることがわかり、警察は、16日にも、男を強盗殺人などの疑いで書類送検する方針です。
去年2月、神奈川県平塚市の住宅で、鳥海廣子さん(80)を殺害し現金20万円などを奪ったとして、闇サイトで知り合った東京・大田区の斉藤義伎容疑者(23)ら2人が強盗殺人などの罪で起訴されたほか、斉藤容疑者は別の強盗傷害事件にも関わったとして再逮捕されています。

その後の調べで、斉藤容疑者は2つの事件の計画について、闇サイトで知り合った鳥海さんの知人の40代の男から持ちかけられていた疑いがあることが、捜査関係者への取材でわかりました。

男は、1人暮らしの鳥海さんの生活環境などを斉藤容疑者に伝えたと見られるほか、押し入る2軒の住宅を示し、強盗傷害事件では現場にも行っていた疑いがあるということです。

男は鳥海さんと同じ医療機関に通っていましたが、去年11月、病気で死亡しました。

警察は、この男が2つの事件に関わっていたとして、16日にも強盗殺人や強盗傷害などの疑いで書類送検する方針です。

スポンサードリンク

関連記事