太田龍 _ デーヴィッド・アイク論 平成十九年九月 ・ユダヤの歴史は偽造されている

スポンサードリンク

太田龍 _ デーヴィッド・アイク論 平成十九年九月 ・ユダヤの歴史は偽造されている
ユダヤの歴史は偽造されている。
ユダヤと称している人達の、ユダヤの歴史についての偽造ですね。(00:00:18)
その偽装が、何重にも偽装されている。(00:00:29)
デーヴィドアイクは、ユダヤ教の経典とされているのは旧約聖書であり、後になって新約聖書が作られた。(00:00:37)
旧約聖書は、バビロン捕囚時代にユダヤのレミ族の宗教指導者が編集して、エルサレムに帰ってきてからユダヤ人に広めた。(00:00:56)
レミ族は (デーヴィドアイクは)レプトリアンが、人類を支配するために系列のイルミナティが、ユダヤ人を利用するために組織した。(00:01:31)
アイクは、ユダヤ人が偽証しているものを、鵜呑みにはしていない。(00:02:27)
歴史の偽造を、最初に確定すると、ユダヤ人は、ノアの息子のセムの系統だと言っているが、そもそもそれが完全に歴史の偽造なんですよ。(00:02:50)
ロスチャイルドは、自分たちの祖先は、ニムロデだと言っている。(00:03:38)
ノアには、息子が3人いる。セムがいて、ハムがいて、ヤペテがいる。 (00:03:47)
ハムの系統に、ニムロデがいる。ニムロデは、強大な権力と国家を作った。(00:03:57)
それから、また、フリーメイソンを作った開祖だと言われている。(00:04:12)
バベルの塔を建設して、それを神が見て壊してしまって、同時に人類の言語は、バラバラになった。(00:04:18)
伝説によると、セムは正しい人間だった。(00:04:37)
大洪水に対し、ノアは箱船を作り、一家は助かったと、創世記に書いてある。(00:04:59)
セムは、ニムロデを殺し、体をバラバラにした。(00:05:30)
ニムロデは、フリーメイソンの開祖であり、ロスチャイルドは、ニムロデの子孫であると称してている。(00:05:59)
ユダヤは、セムと自称しているけれど、ハムの系統のニムロデの子孫だ。(00:00:37)
そこに完全な、歴史の偽造がある。(00:06:15)
イスラエル人が、バビロンに連れていかれた。(00:06:34)
50~60年、バビロンにいて、その間にバビロンの宗教を取り入れて、経典を作った。(00:06:49)
エルサレムに帰って独自の経典を、レミ族が作った。(00:07:05)
ユダヤ人は、自分たちの祖先は、アブラハムだと言っているが、何の関係もない。(00:07:37)
そこで、2番目の偽造があるでしょう。(00:07:51)
マリンズさんは 、ユダヤ人はセムの系統ではなく、ハムの息子のカナンだ。(00:07:55)
最近では、今のユダヤ人の9割以上は、カザール系のユダヤ人。(00:09:11)
そういうことは、日本人は全く知らない。 (00:11:27)
一般の日本人は、そんなことは、何にも知らない。(00:11:40)
ユダヤ人が、これが俺たちの歴史だと主張しているものを、そのまま鵜呑みにしているだけの、単なるアホですよ。今の日本人は…、ユダヤ問題については。 (00:11:43)

スポンサードリンク

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)