ジェイ・エピセンター 氏 第2弾 「暴走するアメリカと世界政府の誕生」ワールドフォーラム

スポンサードリンク

ワールドフォーラム2010年1月例会
-映像が証明する秘せられた驚愕の真実・第2弾!!-
暴走するアメリカと世界政府の誕生

講師:ジェイ・エピセンター 氏(JJAY EPICENTER)
ヒップホップアーティスト &国際情勢分析家 

ワールドフォーラム1月例会では、マスコミの表舞台では見えづらい国際情勢と米国で着々と進行中の知られざる驚愕の実態が一挙に公開されました。優れた洞察力と卓抜した情報収集力で、現代文明の現状と本質を喝破する、ヒップホップアーティスト &国際情勢分析家 ジェイ・エピセンター 氏をお招きし、-映像が証明する秘せられた驚愕の真実・第2弾!- 暴走するアメリカと世界政府の誕生というテーマでお話し戴きました。

【講演内容】
・COP15による世界政府の誕生
・地球温暖化人為CO2説のウソとクライメート・ゲート(CLIMATEGATE)
・軍事独裁体制へ暴走するアメリカの実態とノース・アメリカン・ユニオン(北米連合)への移行
・EU, NAU, AU.. 新世界秩序(NEW WORLD ORDER) と世界政府樹立への道程
・経済崩壊(世界恐慌)の実態と新たな国際金融体制への移行
・世界権力ネットワーク:ビルダーバーグ、三極委員会、CFR、RIIA、ローマクラブ etc..
・911と「テロとの戦争」という詐術
・FEMA(緊急事態管理庁)による強制収容所(FEMA CAMP)と戒厳令(マーシャル・ロウ)
・インフルエンザ・パンデミック&ワクチン騒動と「優生学」による人口削減計画の実態
・ケムトレイル(CHEMTRAIL)とモルゲロンズ病(MORGELLONS DISEASE)の実態
・VERICHIP(ベリチップ)による人類管理化(家畜化)計画
・来るべき食料&資源危機問題:人類管理の”兵器”としての食料・資源
・非常事態回避への提言:明るい未来を切り開く「新技術」の数々..

ジェイ・エピセンター 氏 プロフィール
1964年生まれ。日本ヒップホップ界黎明期より、米国社会に単身で乗り込み、黒人音楽のヒップホップの世界でダンサーとして、米国エンターテインメントのダンス番 組では一流の老舗音楽番組” Soul Train “(ソウル トレイン)において、日本人初のレギュラー・ダンサーにまで上り詰めたヒップホップ・アーティスト。マイケル・ジャクソンの振付師 ジェフリー・ダニエルに”弟分”として見出され、海外アーティスト作品制作等にも多数参加。ダンサー歴26年で、芸能界での先駆者のみならず、いち早く9.11事件の本質に気づき、情報収集する中で、本当の世界の支配者の実態を知り、ヒップホップの後輩の若者達に世界の真相を啓蒙することによって、その未 来に警鐘乱打して救い出すのが自分の使命と悟り、近代社会構造の究明と化石燃料の石油・石炭・天然ガスに代り「水をエネルギーとする研究」 に携わる新エネルギー研究家としての顔も持つ活動家。新エネルギーの開発及び普及を目的とする株式会社 サイバードリーム代表。

ブログ『神と悪魔の狭間で… 』
http://cybervisionz.jugem.jp/

◆【DVD】(3,000円)のご購入はこちらから
ワールドフォーラムストアへ
→ http://worldforum.cart.fc2.com

【目からウロコの情報満載!】
 真実が未来を拓く
 ワールドフォーラム
 http://worldforum.jp

ワールドフォーラム2010年1月例会のご報告
http://www.worldforum.jp/report/2010/1.html



コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)