2240(3)William Coopers Testimony about Conspiracy・UFO政府陰謀論についてのW・クーパーの証言byはやし浩司

スポンサードリンク

2240(3)+ 2053+1770+2051
William Cooper’s Testimony on Aztec UFO Crash Incident
アズテックUFO墜落事件に関するウィリアム・クーパーの証言
A UFO Crash Incident, covered up by the government, Aztec UFO Crash Incident
政府によってもみ消されたアズテクUFO墜落事件・アズテク事件
Aztec UFO Incident
アズテク・UFO事件
Aztec, New Mexico, UFO incident
ニューメキシコ・アズテクUFO事件
The Aztec, New Mexico, UFO incident (sometimes known as the “other Roswell”) was a flying saucer crash alleged to have happened in 1948 in Aztec, New Mexico.
ニューメキシコ州のアズテクUFO事件、つまり「もう一つのロズウェル」として知られているが、その事件は、1948年に、ニューメキシコのアズテクで起きた、空飛ぶ円盤の衝突事件ではないかと言われている。
The story was first published in 1949 by author Frank Scully in his Variety magazine columns, and later in his 1950 book “Behind the Flying Saucers”.
その事件は、1949年に、作家のフランク・スカリーによって、雑誌のコラムとして紹介された。またそのコラムは、そののち、1950年に、「空飛ぶ円盤の陰で」という本にもなった。

Testimony by Milton Willian Cooper on Kennedy Assassination+Alternative 3
ケネディ暗殺と「第三の選択」についての、ミルトン・ウィリアム・クーパーの証言

One of the first to begin exposing the Government for what it truly is,
William Cooper was killed by authorities on 11/5/2001.
Bill Cooper, Author of “Behold a Pale Horse”

KMさんという方より、ビル・クーパー氏の講演会を翻訳してほしいという依頼がありました。

●ケネディ大統領の暗殺と宇宙計画の真相

ジョン・F・ケネディ大統領は1961年にアメリカの公式宇宙計画を宣言したが、その瞬間にはすでに月に基地が存在していた。その基地は宇宙人とアメリカ合衆国とソ連の共有物であった。そして1962年には宇宙探査機は火星に着陸し、生命を維持する環境が存在することを確証した。その後間もなく、火星上に植民地(コロニー)建設が正式に開始された。今日、火星上には、アメリカ合衆国とロシアと宇宙人の施設であるコロニーが存在し、世界中の異なる文化や職業から選別された人々が居住している。

麻薬密売と宇宙人問題について気付いたケネディ大統領は1963年に「もしMJ-12が麻薬問題を排除しなければ、自分がやる」、「次年度内にアメリカ国民に宇宙人の存在を明らかにするつもりである」とMJ-12に最後通牒を発行した。その結果、ケネディ大統領はパレードの中で彼の車を運転していた運転手(MJ-12の工作員)によって殺害された。その様子はフィルムにはっきりと映っており、暗殺者の名前はウィリアム・グリアである。それを目撃した証人たちのすべてが、事件の2年以内に殺害された

アメリカ合衆国最初の宇宙探査や月着陸はUFOによって監視されていた。アメリカ、ソ連そして宇宙人の月面基地は「ルナ」と名付けられていたが、この基地はアポロ宇宙飛行士たちによって目撃され、映像におさめられた。月には、植物が生長し、季節によって色を変える地域すら存在する。月の大気には雲が観測され、撮影されている。月は重力場を持つため、人間は宇宙服なしで月面を歩くことができる。我々は、月や火星や金星などの惑星の真の姿、現在所有している科学技術について騙されてきた。

宇宙飛行が可能な「オーロラ」と命名された機種がエリア51に存在する。また宇宙人のテクノロジーを利用した原子力宇宙航空機がネバダのS-4にある。パイロットはすでに惑星間宇宙飛行を成し遂げ、月、火星、および他の惑星に到達している。

1969年に人類と宇宙人の間の対決が「ドロシー地下研究所(en: Dulce Base)」で勃発した。宇宙人たちは人類の科学者の多くを人質に取り、デルタフォースが彼らを自由にするために送り込まれたが、歯が立たなかった。結局ある懐柔策がとられ、宇宙人との間の交流は再開された。

(以上:ウィキペディア百科事典より)

These are based upon Hiroshi Hayashi’s original ideas. Please keep it in your mind that no one is allowed to reproduce its content for any purpose without my permission and my name.
どなたもアイデア、理論の盗用、流用、転用はできません。
引用のときは、かならず「出典:はやし浩司:YOUTUBE動画#~~~」、クレジットを明記してください。

Hiroshi Hayashi
はやし浩司
March 15th, 2017+Oct. 01st, 2016+June 21st, 2016+April 28th, 2016+March 2nd, 2016+Dec. 14th, 2015 (Jan.16th,2014)

We have another history, hidden behind secret, which has been warped since the beginning days of the humans’ history.
私たち人間には、人間がまだ知らない、隠されたもうひとつの歴史がある。



コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)