ロックフェラーセンターで巨大ツリー点灯式

スポンサードリンク

ロックフェラーセンターで巨大ツリー点灯式
Huge tree lighting ceremony at Rockefeller Center

 アメリカ・ニューヨークの冬の風物詩、ロックフェラーセンターの巨大クリスマスツリー点灯式が行われた。

 マンハッタンの中心にある、世界一有名なクリスマスツリーを一目見ようと、多くの人が集まっている。高さ23メートルのツリーに5万個を超えるLEDライトがつけられている。

 今年のツリーは、隣のペンシルベニア州から届いた樹齢80年を超える木で、一番上の部分では星形のライトが輝きを見せている。

 観光客「テレビでしか見たことがなかったので、よかったです」 「ワクワクしました。渋滞や人ごみを我慢したかいがありました。楽しかったです」

 一方、今月、マンハッタンで起きた8人が死亡したテロ事件を受け、周辺では厳戒態勢が敷かれている。85回目となる点灯式では初めて、観客への持ち物検査が行われているほか、車でのテロ対策として周辺にブロックも置かれた。テロの影響が暗い影を落とす中、ツリーは来年1月7日まで、ニューヨークを照らす。

Winter weather in America / New York, giant Christmas tree lighting ceremony at Rockefeller Center was held.

Many people are gathering to see the world famous Christmas tree in the center of Manhattan at first glance. More than 50,000 LED lights are attached to a tree 23 meters high.

This year’s tree is a tree over the age of 80 years arriving from the neighboring state of Pennsylvania, and in the top part the starlight is shining.

Tourist “I was glad that I only saw it on TV.” “I was excited, I had a tough time with crowds and crowds, it was fun.”

Meanwhile, this month, eight people in Manhattan were killed in the terrorist attacks, in the surroundings are strict warning posture. For the first time at the 85th lighting ceremony, we have been carrying out inspections on the subjects to the audience as well as blocks around the area as countermeasures against terrorism in cars. While the influence of terrorism is casting a dark shadow, the tree illuminates New York until January 7 next year.

スポンサードリンク