斉藤由貴:名古屋闇サイト殺人事件の被害者の母役 「母娘の感情に寄り添…

スポンサードリンク

女優の斉藤由貴さんが18日、東海エリアで25日に放送される「東海テレビ開局60周年記念 ドキュメンタリードラマ『Home ~闇サイト事件・娘の贈りもの~』」のナレーション収録を同局で行い、収録後に取材に応じた。斉藤さんは、同作で、2007年に発生した強盗殺人・死体遺棄事件「名古屋闇サイト殺人事件」の被害者の母・磯谷富美子さんを演じており、「富美子さんと利恵さんの感情に寄り添って、与えられた台本を素直に、その時、自分の中に湧き上がった感情を大事に演じました」と撮影を振り返った。