7.21不正選挙:北海道の小さな町の開票立会人が「自分のカラー・ボールペンで書いた票がない。」

スポンサードリンク

7.21不正選挙:北海道の小さな町の開票立会人が「自分のカラー・ボールペンで書いた票がない。」
北海道の某町。 投票数約8000票。

開票立会人が、自ら、カラーボールペンで投票。

有効票、無効票のすべてをチェックしたが、
自分と夫人のボールペン票がない。

生活の党票は50票余りだから、見落とすわけがない。

さて、誤魔化しやら恫喝やらが北の小さな町で始まりそうです。
逐一報告を。録音、録画を駆使して