ケムトレイルが有毒だと考える理由【化学物質過敏症の私への影響】

スポンサードリンク

私が、ケムトレイルが人体に
有毒だと思う理由を説明します。

私は、化学物質過敏症という
病気を持っています。
この病気を発症してから
空気の汚さが敏感に
分かる様になりました。
この病気になって感じるのは
今の世の中、あまりにも空気の
汚い日が多すぎるということです。
はっきりと空気の綺麗な時と
汚い時があります。

空気が汚い原因として、中国からの
PM2.5等の影響もあると
思いますが、私は間違いなく
ケムトレイルが一番の原因
だと考えます。
空気の悪さを感じた時には
ケムトレイルが確認出来ます。

空気の汚さで起きる私の
体調の変化は以下の通りです。
●金属みたいな、薬みたいな変な味がする。
●口の中が粉っぽい。粉を食べてるみたい。
●口内炎が出来る。
●歯茎が溶ける。口の中が荒れる。
●顔がかゆい。
●胸が痛い。
●動悸がする。
●とにかく独特の具合悪さ。気持ち悪さ。倦怠感。
●精神的不安定。
などです。

また私は、毎回決まって似たような
症状の風邪をひきますが、
これもケムトレイルが
原因なのではと疑っています。

空気の汚さの感じ方、出る症状、
程度はその時々によって様々です。
汚い時は本当に汚いです。
それこそ部屋に閉じこもり
空気清浄機を付けて一歩も
外に出たくない位です。

私は敏感な体質なので
体調にすぐ出ますが
普通の人にもケムトレイルの
何かしらの影響が出ていると
思います。
みなさんの身体の不調は
もしかしたらケムトレイルが
原因かもしれません。

また、私は2010年から
化学物質過敏症にかかりましたが
その時から以下の症状も出ています

●性欲の著しい減少
●精液の減少
●勃起不全

これらの症状も、ケムトレイルが
一番の原因ではと考えています。
人口削減計画のことも考えると
大いにありえる話だと思います。

さらに、憂慮する問題は
ケムトレイルによって人々を
様々な病気にすることが可能
だということです。
病気の素さえ飛行機から
撒ければいいのですから。

極論を言うと、強力な毒を撒けば
人や生物を苦しませたり
殺す事だって可能だと思います。
飛行機から撒かれたのでは
何を撒かれようが
止めようがありません。

我々は今、毒ガス室で
生活している様なものです。
ケムトレイル散布を
許してはいけません。

ケムトレイルの詳しい情報は、こちらのサイトをご覧ください。
●「カナリア軍団」ホームページ
http://kanaria.mu-sashi.com/

使用BGM:「PeriTune」様より、「Ominous」
→https://peritune.com/freematerial_list/

動画撮影場所:新潟県新発田市
撮影者:げんなる

#ケムトレイル #人口削減計画 #化学物質過敏症