不正選挙_参議院議員選挙開票状況(外国人記載票疑い)蓮舫候補20160710

スポンサードリンク

不正選挙_参議院議員選挙開票状況(外国人記載票疑い)蓮舫候補20160710
7月10日の参議院議員選挙で、開票状況を見届けました。
蓮舫候補の有効票から一部をサンプリングして票の記載を確認しました。
悪筆票ばかりで酷い状況でした。
義務教育を受けている日本人の記載ではないと感じていました。
投票台では目の前に記載例があるのですから、間違えようもないのですが。。

選挙後、今回は留学生や外国人に偽票を書かせた疑いがあるとネットで聞き、私の記録がその裏づけになると考えました。

●創価オバサンを偽票書きに使えないので、海外に偽票を外注したか、留学生を動員したみたいですね
http://richardkoshimizu.at.webry.info/201607/article_117.html

平均値に近いランダムのサンプリングだと思いますが、全体的に酷い状況でした。
また他の候補者や政党により記載レベルが違うことは不正の証拠になります。
「蓮舫」の2文字のうち、どちらかの間違いが半数近くありました。

1分15秒・・・上下逆さまの記載有り。上下の判断ができないようです。
2分13秒・・・「連」と誤記載の上、さらに2点「辶(しんにょう)」と日本人ではありえない誤記載。
2分38秒・・・他の候補者を書き、訂正して記載。票をたくさん書いていて惰性で過去書いた票を書いてしまった疑い。
3分2秒・・・平仮名で「れいほう」と記載。
3分8秒・・・外国人が書いたと分かる重要証拠です。
4分4秒・・・「連いほう」これで有効と判断できるのか。
4分56秒・・・大変な悪筆票です。普段から漢字を使用している方ではありません。