(公式)鳩山友紀夫×孫崎享×坂田雅子LIVE鼎談「終わらない戦争~ベトナム戦争と枯葉剤」(2016年6月13日放送)

スポンサードリンク

第155回UIチャンネル放送は、UIチャンネル放送初出演となります映画監督の坂田雅子氏をお招きして、鳩山友紀夫×孫崎享×坂田雅子LIVE鼎談「終わらない戦争~ベトナム戦争と枯葉剤」を生放送でお送り致します。

坂田雅子氏プロフィール
ドキュメンタリー映画監督。
1948年、長野県生まれ。65年から66年、AFS交換留学生として米国メイン州の高校に学ぶ。帰国後、京都大学文学部哲学科で社会学を専攻。
70年にグレッグ・デイビスと出会い、結婚。写真家としてのグレッグの仕事を手伝うかたわら、76年から、写真通信社インペリアル・プレス勤務。95年、社長に就任。98年にIPJを設立し社長となる。 2003年のグレッグの死をきっかけに、枯葉剤についての映画製作を決意し、米国メイン州のフィルム・ワークショップでドキュメンタリー映画制作の基礎を学ぶ。04年から06年、ベトナムと米国で、枯葉剤の被害者やその家族、ベトナム帰還兵、科学者等にインタビュー取材を行う。
2007年、坂田雅子製作・監督・撮影・編集で、映画『花はどこへいった』(英語タイトル『Agent Orange -a personal requiem-』)を完成させる。
2008年、映画にもとづく同名のノンフィクション「花はどこへいった ~枯葉剤を浴びたグレッグの生と死~」(トランスビュー刊)を発表する。
http://www.cine.co.jp/hana-doko/story.html

※この番組は2016年6月13日に放送されました。