2016年1月22日 疑わしい民主選挙 東京大学法学部の入学中に、外務省上級試験に合格して、外務省の幹部になった、孫崎 享 先生の証言。

スポンサードリンク

もし、公正な民主選挙で無いのなら、納税の義務、社会保障の支払い義務は、無くなります。これが、日本国憲法です。