2018年9月3日 孫崎 享の証言 世界各国で、日本国の報道の自由度は、67番目です。 ※ N国党に投票して下さい。\(^^)/

スポンサードリンク

民主社会では、公共の利害に関係する、言論の自由、報道の自由、表現の自由は、100%自由です。
但し、言論の自由と言っても、ウソとダマシは処罰されます。これも民主社会の正義です。

もちろん、公共に影響を与えないプライバシーは保護されます。

公共に影響を与える情報は全部公開して下さい。これは民主社会の基本です。

民主社会では、プライバシー、ヘイト、行儀が悪い、などとウソのレッテル貼りで、公共性の高い言論を禁止するのは、犯罪です。

言論の自由とかインチキを言って、ウソとダマシの言論を処罰しない事も、犯罪です。

大手マスコミでは、真実の言論が犯罪になり、ウソの言論が褒められます。

これを正常化しているのが、N国党の立花 孝志です。

言論空間において、民主社会の原則を、一般国民全体が忘れたから、日本国は劣悪化しました。

N国党が光り輝いて見えるのは、他の団体の劣悪度が極端だからです。

N国党の情報公開度&言論の自由度は、民主社会の平均レベルです。

最近数十年は、大手マスコミが劣悪化したから、日本の民主社会の劣悪化しました。

立花 孝志が光り輝いて見えるのは、現在の国会議員が暗黒勢力の人達ばかりだからです。

(終わり)