[考察]Qアノンと関暁夫さんを比べて見える激動の時代の”今”に迫る

◉概要
1 Qanonと関暁夫さん
2 シナリオ派のシナリオと”今”
3 全人類史を超えた戦いとD
4 心穏やかにの本質

◉情報一つ変わればどちらが正義でどちらが悪とか簡単に決めつけてしまえる現在の激動の情報戦の中、今僕らが大切にすべきことは『客観的に論理的に情報を見ていくこと』と『人類同士で争わないこと』だと思います。特に2つ目。Qanonから発信される「権力者達の目も当てられない様な悪態と犯罪」を知る事で、今までに感じたことのない様な強い『正義感』を感じている方も多いと思います。僕もそうです。ただ、それでも心穏やかに行きましょう。これは何千年もの時を超えた戦いの最終戦の様なものだと思っています。信じられない人達がいても仕方ないですし、信じてくれないからといってそういった人達を攻撃し自由を奪おうとするのは本末転倒です。これは法による『人類の自由』の為の戦いです。だからゆっくりと。心穏やかに。もちろん権力者達の不正には声をあげるべきだと思いますが。まぁバランスですよね。自らが発する周波数・波動をできるだけ落とさずに明るい未来への希望に満ちた気持ちと人類の自由を奪おうとする者たちとは粛々と立ち向かい、法の下で裁き改心させる。こんな感じだと思います^^

#Laughout