驚愕!時間差で二本のケムトレイル拡散比較映像

平成25年8月18日夕方18時40分頃、山形県温海温泉の日本海上空に、時間差で二本のケムトレイルを目撃しました。
今日一日、相当激しい散布があったと思われ、空はパールスカイ、グレイスカイですが、このような空にしたのは、この映像でも分かると思いますが、消えない飛行機雲ケムトレイルです。
イルミナティの陰謀論とか、気象操作で地球温暖化を防ぐために太陽の直射日光を遮っているとか、様々言われていますが、どちらにしても綺麗な空が汚されていくのはゆるせませんね。

梅雨明け一番のケムトレイルと拡散の様子1時間後に同じアングルで撮影

関東地方埼玉西部地区、梅雨明け一番のケムトレイルと拡散の様子の1時間後の様子です。大分拡散されてきました。ケムの拡散は刷毛で掃いたように独特な拡散をするのが分かると思います。さらに新たに右側の方に西から東に向かって延びるケムが撒かれています。埼玉は湘南地区同様、ケムトレイル散布の銀座通りです。湘南からは東京・埼玉方面に、埼玉からは群馬・栃木方面へと流れていきます。