新世界秩序 ニコラス・サルコジ フランス大統領1 #nwo #nicolas_sarkozy

(日本語字幕版)
サルコジ氏はこの国連での演説において、”FOURSQUARE”=「正方形の、四角の、断固とした、率直な」というフリーメイソンを匂わせる言葉を恐らく意図的に使っている。ニコラ・ポール・ステファヌ・サルコジ・ド・ナジ=ボクサ(Nicolas Paul Stéphane Sarközy de Nagy-Bocsa, 1955年1月28日 – )は、フランスの政治家。フランス第五共和政第6代大統領(2007年5月16日 – )及びアンドラ公国の共同大公。前国民運動連合党首。フランスの大統領としては異色の新保守主義者、新自由主義者とされる。ユダヤ人を母に持つハンガリー移民2世で、ともにアメリカですら例のない移民2世、ユダヤ系の大統領の誕生はフランスの多民族国家化を強く印象づけた。本人はカトリック教徒である。ビルダーバーグ会議、外交問題評議会、王立国際問題研究所、日米欧三極委員会や、以上4つの会議又は委員会の主催者はデヴィッド・ロックフェラーである。存在は公式には確認されていないが三百人委員会、「33人評議会」、「13人評議会」等の組織を陰謀論者は総称して「新世界秩序」(New World Order)と呼ぶ。フリーメーソン陰謀論やイルミナティ陰謀論もこれに含めて考えることがある。フェビアニズムと関係の深いH・G・ウェルズには著作『新世界秩序』(1940年)がある。フリーメイソン(英: Freemason)は、会員同士の親睦を目的とした友愛団体。イギリスで発生し世界中に派生した男性の秘密結社(「非公開団体」といっている)であり、しばしば陰謀論の矛先が向けられる。「フリーメイソン」は厳密には各個人会員の事を指しており、団体名としては英: Freemasonry(フリーメイソンリー)。1737年3月21日、フランス・パリで、騎士のアンドリュー・M・ラムゼイがフリーメイソンリーの目標は世界を一大共和国となすことで、起源は石工組合ではなく十字軍であると主張した演説を行った。上位階級が記録されているのはこれ以降のことであり、ラムゼイの演説をきっかけに創設された可能性が高い。また、ラムゼイは暗にテンプル騎士団とのかかわりもほのめかしたという。参考:ウィキペディア

CNN創業者テッド・ターナー氏の人口削減論 #depopulation #cnn #ted_turner

(日本語字幕版)

世界的統治=新世界秩序 ファン・ロンパイ欧州理事会議長 #nwo #herman_van_rompuy

(日本語字幕版)BBC 欧州理事会議長=EU大統領、世界的統治=新世界秩序。ビルダーバーグ会議、外交問題評議会、王立国際問題研究所、日米欧三極委員会や、以上4つの会議又は委員会の主催者はデヴィッド・ロックフェラーである。存在は公式には確認されていないが三百人委員会、「33人評議会」、「13人評議会」等の組織を陰謀論者は総称して「新世界秩序」(New World Order)と呼ぶ。フリーメーソン陰謀論やイルミナティ陰謀論もこれに含めて考えることがある。フェビアニズムと関係の深いH・G・ウェルズには著作『新世界秩序』(1940年)がある。参考:ウィキペディア

ディック・チェイニー副大統領 それで? #iraq

(日本語字幕版)ABC放送。
“ディック”リチャード・ブルース・チェイニー( Richard Bruce “Dick” Cheney , 1941年1月30日 – )はアメリカの政治家、実業家。アメリカ合衆国副大統領(2001年 – 2009年)。

新世界秩序 リチャード・ニクソン New World Order, Richard Nixon

(日本語字幕版)
リチャード・ミルハウス・ニクソン(Richard Milhous Nixon, 1913年1月9日 – 1994年4月22日)は、アメリカ合衆国の第36代副大統領および第37代大統領。デタント政策を推進し、ソビエト連邦との核兵力の削減やベトナム戦争の終結、中華人民共和国との国交成立など平和主義に尽力し、また、環境保護局の設置などを通じ公害の抑制や環境保護にも力を注いだ。しかし、「ウォーターゲート事件」により任期中に辞任した唯一のアメリカ大統領となった。ビルダーバーグ会議、外交問題評議会、王立国際問題研究所、日米欧三極委員会や、以上4つの会議又は委員会の主催者はデヴィッド・ロックフェラーである。存在は公式には確認されていないが三百人委員会、「33人評議会」、「13人評議会」等の組織を陰謀論者は総称して「新世界秩序」(New World Order)と呼ぶ。フリーメーソン陰謀論やイルミナティ陰謀論もこれに含めて考えることがある。フェビン主義と関係の深いH・G・ウェルズには著作『新世界秩序』(1940年)がある。参考:ウィキペディア

ユースタス・マリンズ氏 ロスチャイルド 王立国際問題研究所 NATO #riia #nato #rothschild

(日本語字幕版)ユースタス・マリンズ氏
王立国際問題研究所( Royal Institute of International Affairs 略称RIIA)はイギリスのシンクタンク。所在地の名をとってチャタム・ハウス(Chatham House)とも呼ばれる。NATO(北大西洋条約機構)は、北大西洋条約に基づき、アメリカ合衆国を中心とした北アメリカ(=アメリカ合衆国とカナダ)およびヨーロッパ諸国によって結成された軍事同盟。参考:ウィキペディア

新世界秩序のために9/11テロを利用しろ! New World Order CFR Gary Hart

(日本語字幕版)
2001年9月12日、外交問題評議会のゲイリー・ハート上院議員は9/11テロの翌日に早速これを利用すると発言。
ビルダーバーグ会議、外交問題評議会、王立国際問題研究所、日米欧三極委員会や、以上4つの会議又は委員会の主催者はデヴィッド・ロックフェラーである。存在は公式には確認されていないが三百人委員会、「33人評議会」、「13人評議会」等の組織を陰謀論者は総称して「新世界秩序」(New World Order)と呼ぶ。フリーメーソン陰謀論やイルミナティ陰謀論もこれに含めて考えることがある。フェビアニズムと関係の深いH・G・ウェルズには著作『新世界秩序』(1940年)がある。参考:ウィキペディア

ジェイ・ロックフェラー上院議員 インターネットは存在すべきではなかった Jay Rockefeller

(日本語字幕版)ジョン・デイヴィソン “ジェイ” ロックフェラー4世(John Davison “Jay” Rockefeller IV, 1937年6月18日 – )はアメリカ合衆国の政治家。ロックフェラー家の一員であり、1985年以来ウェストバージニア州選出の上院議員。1977年から1985年まで同州知事を務める。ジェイ・ロックフェラーはニューヨークで生まれる。石油王ジョン・ロックフェラーの曾孫であり、ネルソン・ロックフェラー元副大統領は叔父。彼は1954年にフィリップス・エクセター・アカデミーを卒業し、ハーバード大学で東洋の歴史および言語を学び1961年に卒業、東京の国際基督教大学で日本語を三年間学んだ。参考:ウィキペディア

デイヴィッド・ロックフェラー氏がWTCを作った #wtc #david_rockefeller

(日本語字幕版)
じゃあ、壊したのは誰?
デイヴィッド・ロックフェラー・シニア(David Rockefeller, Sr. 1915年6月12日 – ) は、アメリカ合衆国の銀行家、実業家であり、現在のロックフェラー家の当主。1936年.、ハーヴァード大学卒業。卒業論文のテーマはフェビアン協会であった。その後、フェビアン協会が設立したロンドン・スクール・オブ・エコノミクス (LSE)に留学、同校で修士号を取得。また同時期にLSEに留学していた後のアメリカ大統領ジョン・F・ケネディと出会う。その後、シカゴ大学で経済学博士号を取得。1973年三極委員会を設立。1981年までチェース・マンハッタン銀行の頭取兼最高経営責任者。外交問題評議会名誉会長。ビルダーバーグ会議には初会合から参加している。ワールドトレードセンターまたは世界貿易センター(World Trade Center, WTC)は、かつてニューヨーク市マンハッタン区のローワー・マンハッタン(マンハッタンの南端)に位置していた商業センターである。建設および経営にはニューヨーク・ニュージャージー港湾公社があたっていた。参考:ウィキペディア

ジェイ・ロックフェラー氏 三極委員会 ビルダーバーグ #jay_rockefeller #tlc #bildergerg

(日本語字幕版)
ジョン・デイヴィソン “ジェイ” ロックフェラー4世(John Davison “Jay” Rockefeller IV, 1937年6月18日 – )はアメリカ合衆国の政治家。ロックフェラー家の一員であり、1985年以来ウェストバージニア州選出の上院議員。1977年から1985年まで同州知事を務める。ジェイ・ロックフェラーはニューヨークで生まれる。石油王ジョン・ロックフェラーの曾孫であり、ネルソン・ロックフェラー元副大統領は叔父。彼は1954年にフィリップス・エクセター・アカデミーを卒業し、ハーバード大学で東洋の歴史および言語を学び1961年に卒業、東京の国際基督教大学で日本語を三年間学んだ。三極委員会(Trilateral Commission 略称TLC)とは日本・北米・ヨーロッパなどからの参加者が会談する私的組織であり、民間における非営利の政策協議グループである。三極委員会の目的は、先進国共通の国内・国際問題等について共同研究及び討議を行い、政府及び民間の指導者に政策提言を行うことである。ビルダーバーグ会議(The Bilderberg Group, Bilderberg conference, Bilderberg Club, Bilderberg Society)は、1954年から毎年1回、欧米各国で影響力を持つ王室関係者・欧州の貴族や政財界・官僚の代表者など約130人が、北米や欧州の各地で会合を開き、政治経済や環境問題等の多様な国際問題について討議する完全非公開の会議である。ビルダーバーグ会議が日本の受け入れを拒否したため、1973年に日米欧委員会(2000年より三極委員会)が設立されたと言われている。パトリック・ジョセフ・”パット”・ブキャナン(Patrick Joseph “Pat” Buchanan、1938年11月2日 – )は、アメリカ合衆国の政治コメンテーター・作家・シンジゲート誌のコラムニスト、政治家、ニュースキャスター。かつてはリチャード・ニクソンやジェラルド・フォード、ロナルド・レーガンと言った大統領のシニアアドバイザーを務め、CNNのCrossfireの初代司会者も務めた。チェース・マンハッタン・バンク(The Chase Manhattan Bank)は、1955年にバンク・オブ・マンハッタンがチェース・ナショナル・バンクを買収して発足した。バンク・オブ・マンハッタンは1799年の創立で、JPMチェースの前身企業中最古の歴史をもつ。かつて水道事業者だったマンハッタン社を、アーロン・バーが銀行に転換させた。現在のJPMチェースのロゴは前身のチェース・マンハッタンのものであり、そしてさらに前身のバンク・オブ・マンハッタンのものであるが、かつての水道事業に因んで、木製水道管の断面が図案化されている。1970年代から1980年代にかけてはデイヴィッド・ロックフェラーが頭取を務める。この頃は債券・株式市場、シンジケートローンからクレジットカード、住宅ローンに至るまで、幅広い分野で高い業績を誇る名門銀行だった。1990年代に入ると不動産市場低迷の影響を受けてかつての地位を失い、1996年、ケミカルに合併された。参考:ウィキペディア

デイヴィッド・ロックフェラー自伝 「回顧録」 David Rockefeller

(日本語字幕版)日本語版の翻訳を一部漢字に転換して使わせていただきました。

 デイヴィッド・ロックフェラー・シニア(David Rockefeller, Sr. 1915年6月12日 – ) は、アメリカ合衆国の銀行家、実業家であり、現在のロックフェラー家の当主。1936年.、ハーヴァード大学卒業。卒業論文のテーマはフェビアン協会であった。その後、フェビアン協会が設立したロンドン・スクール・オブ・エコノミクス (LSE)に留学、同校で修士号を取得。また同時期にLSEに留学していた後のアメリカ大統領ジョン・F・ケネディと出会う。その後、シカゴ大学で経済学博士号を取得。1973年三極委員会を設立。1981年までチェース・マンハッタン銀行の頭取兼最高経営責任者。外交問題評議会名誉会長。ビルダーバーグ会議には初会合から参加している。参考:ウィキペディア

デイヴィッド・ロックフェラー氏 WTCの崩壊を目撃 9/11テロ #wtc #9/11 #david_rockefeller

(日本語字幕版)デイヴィッド・ロックフェラー・シニア(David Rockefeller, Sr. 1915年6月12日 – ) は、アメリカ合衆国の銀行家、実業家であり、現在のロックフェラー家の当主。1936年.、ハーヴァード大学卒業。卒業論文のテーマはフェビアン協会であった。その後、フェビアン協会が設立したロンドン・スクール・オブ・エコノミクス (LSE)に留学、同校で修士号を取得。また同時期にLSEに留学していた後のアメリカ大統領ジョン・F・ケネディと出会う。その後、シカゴ大学で経済学博士号を取得。1973年三極委員会を設立。1981年までチェース・マンハッタン銀行の頭取兼最高経営責任者。外交問題評議会名誉会長。ビルダーバーグ会議には初会合から参加している。ワールドトレードセンターまたは世界貿易センター(World Trade Center, WTC)は、かつてニューヨーク市マンハッタン区のローワー・マンハッタン(マンハッタンの南端)に位置していた商業センターである。建設および経営にはニューヨーク・ニュージャージー港湾公社があたっていた。参考:ウィキペディア